山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


シンスプリント・ジャンプはおろか歩くのも痛く

インターハイまで何とか直りますかとの質問が始まり

 
バレーボール女子 高2 山形市内の接骨院に2ヵ月通ったが痛みは深まるばかり先輩から紹介され来院する
 
接骨院では電気治療、マッサージ、湿布薬の施術を受けてきたとの事

①電気治療は温まると筋肉は伸びるので少し楽になるが平温の戻ると又縮むだけ
②癒着し硬くなった筋肉へ強い力でマッサージを受ける
③湿布薬は単に痛みを感じさせない様に薬で麻痺させているだけ
 
この三種の施術を受けても深くはなっても解消には至りません(長引きそうな予感)
筋肉繊維は非常にデリケートで血流でしか解消できませんもっとも有効な施術は血流を促進できる手法です、
 
大きなリュックを背負い足を引きずるように入室してきた
一回目の施術では完全に痛みは取れないが歩きやすくなった。

同僚のお母さんが車で迎えに来て詐術を見学し歩き方が変わったのを見てhappy01
 
翌々日二回目の来院時、痛みは引いたがジャンプの着地で少し痛い、腫れが引いてきた自転車で踏み込むと痛みが有る、右膝に痛みとの訴事項を聞き取り施術に入る
 
翌日三回目の来院時、昨日施術後10m走って痛みが出たが今日は痛みが無い膝も自転車を漕いでも痛みが無い
 
6日後四回目の来院時、歩いての痛みは出ない、軽いジョグでは痛みが出て長く走れない
 
3日後五回目の来院時、軽いジョグが出来る様になった
 
翌日6回目の来院時、痛みは殆んど出ない、ジョグも少し早くなってきたジャンプをしても響かなくなってきた
この日の段階で右脛内側からアキレス腱に掛けた癒着が消失した。
 
3日後7回目の来院時、2時間半の練習で始めは痛み無いが後半痛みが出てくる
前回取れた癒着が範囲は小さくなったが再び再癒着している、2時間半の練習は現時点ではオーバーワークしている。
 
翌日8回目の来院時、昨日の練習2時間半終了時は痛みも出ずジャンプも出来たとの事
再癒着は無く今日は全体への施術を施す終了後、股関節、肩、肘、手首、五指の可動範囲の変化に驚きの声を上げる。遠征先での怪我をした時の対処法など質問に応答をし終了。
 
明日はインターハイに向け遠征し練習試合を行いその後三重県の会場に入る予定でバス搭乗人員に選ばれたとの言、怪我の無い様気を付けて行ってください。
 
*毎日の練習漬けで終了後身体へのケアーを怠ると疲労が蓄積し筋肉の癒着と靭帯の緊張が起こり怪我への要因となります、
当院では自己ケアーを伝え再発を防ぐ事も治療の一環として考えておりますおご相談ください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ