山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


左股関節痛は足首の関節のズレが原因 

外に出てマックスの走り笑顔で帰ってきた 高一陸上男子

痛い箇所が原因箇所ではない症例です

 
得意種目短距離100m、高校に進学し走り幅跳びの練習開始、
上り坂走3本したら左股関節に痛みが出て練習を休んでも
痛みに変化なく当院に行きたいとお母さんに伝え来院となる。
 
中学一年生の時より1年以上前から踵が痛く県立病院の診断はシーバー病
痛みが解消できずナットで検索初来院となる、以来両足の甲の痛み、アキレス腱痛、痛股関節痛、足首の捻挫疲労骨折等々で何かあったらと来院して下さっている
 
私:○○君ストレッチはしていますか?
お母さん:ストレッチは毎日欠かさずしています、高校に入り走り幅跳びをしてから体調が崩れた感じです。
ご本人:歩くだけで痛く、走れないで練習は休んでいます。
 
初日、施術後少しは痛みが減少したが完全に取りきれない。
 
私:今日は帰って風呂で温まりストレッチは力を抜きしっかりやってみて下さい。
ご本人:はい(今までは笑顔になり帰ったが)顔が曇っている、
お母さん:4日後もう一度診て頂きたいので予約入れさせてください。
 
4日後再来院
 
私:痛みどうですか?
ご本人:あまり変わらないです(曇り顔)
私:走り幅跳びの練習で捻挫はしていないですか?
ご本人:していないです。
 
全体の体幹を整え一度歩いてもらう、左足を引きずる様な動きまだ痛そうだ、
他に遣る事は何かを思いめぐらしもう一度捻挫はしていないと問う。
 
ご本人:していません。
 
一応走り幅跳びで踏み切る左足が踏み切る際の衝撃で関節にズレが起きたと想定し足首に手法を施し、
歩いてもらうと左足がスムーズな動きをしている。
 
ご本人:痛くないです(笑)
私:表で走って確認しようと(道路で走る)
 
始めゆっくりと言いかけて時はすでに全力で走りだし笑顔で戻ってきた
 
お母さん:あ~っ 良かった(笑)
 
全身スリムで関節が硬い体質を入浴とストレッチ、8時間の睡眠で難問を克服しようと挑戦している頑張る姿に応援します、お大事にしてください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ