山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


4月上旬軽い半月板損傷と診断される11歳 女子

母子共に膝の施術を受け笑顔満開です


アルペンスキー競技で転倒右膝を痛める福島県より
一ヶ月経過しても痛みが引かず以前お父さんもスキーで膝を痛め当院に通院して快復した経緯もありお嬢さんを伴い5月中旬来院する。

 
右足を引きずりながら入室してきた、ご本人に痛みの箇所の確認をし施術法を説明し先ずは立位で体軸の歪みを診るとだいぶ歪みがきつい、立位のまま歪みを取り歩いてもらう。
 
ご本人:歩きやすいです(笑)
 
施術台で右内膝(大腿筋~ふくらはぎ)の掛けて触れると圧痛か有る)施術道具のマザーキャットクッションを膝に掛けゆっくりと捻転を加えると少し痛みが軽減した様子、触れられる範囲が広がってきた、マザーキャット(以後MCと記述)で微細の筋肉の癒着と膝関節を取り巻く靭帯の緊張を緩和してゆくと膝を曲げても痛みが出なくなる。
 
起きて正座を促すと苦も無く正座が出来た正座は下肢にストレッチが利き足の故障の予防になる事を伝え、ユニバーサルストレッチを伝え終了。
 
11日後再来院
この度はお母さんと二人の妹に伴われてにこにこして入室して来られた、
その後練習(夏場はサッカー)は休んで居るが痛みは全く出てないとの言
 
全体の施術を施しストレッチの再確認をして終了。
 
施術を見ていたお母さんが13歳の時期スキーで十字靭帯断裂し手術を受けていてそれ以来キチット正座が出来ないとのことで急遽施術を受けたいと申され(膝には手術の痕がくっきりとある)施術を施し正座をしてくださいと促す。
 
お母さん:何の違和感も有りません(笑)30年ぶりで正座が出来ました有難うございます。
 
時々来たいですとお母さんより言葉を頂き娘さんたちに手を振られお見送りする。
 
お大事にしてください。

更新

<< 前の記事

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ