山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


足首の捻挫とふくらはぎの張りで踏み込めない

軽い捻挫かと思ったが1週間痛みが増してきた

前回来院されたときは2月
銃剣道南東北大会に向けて練習中腰から大腿裏、脹脛に痺れ整形で坐骨神経痛と診断され当院に2月2日より2日おき3回来院され痛みから解放され大会出場でき見事優勝されてとの言、嬉しいお言葉を頂きました。
 
今回も来週日曜日の大会へ向けて練習中に右足首を捻ったが1週間経ってもなかなか痛みが取れずアキレス腱からふくらはぎにかけ張りが強くなってきたとの事で来院された。
 
問診で銃剣を構え右足を後方に引き荷重を掛け瞬発力で前進する時痛みで出来ない蹲踞する際も足首が硬く出来ない、
 
縦軸の歪みが少しある、そっと触れて歪みを取り蹲踞してもらう。
ご本人:少し痛みは無くなったがツッパリ感がります、
 
施術台で右下肢に触れてみるとアキレス腱の緊張と外踝の上(短腓骨筋)が硬く癒着している、
 
マザーキャット(以後MCと記述)と手法で緊張と癒着を取って行き足首の捻挫の関節のズレを手法で調整すると爪先を底屈するとき痛みが少し出る、
外踝、内踝の下側に軽くMCの先端を軽くポンポンと当てコロコロ転がしては可動を確認しながら2回繰り返すと痛み消失、
私:最後に立って体重が乗った状態で調整しましょう。
 
左半身から仰臥位(上向き)に全体の体幹を整え施術台を降り、銃剣道の構えをして右足に荷重が乗ると右脹脛に固く盛り上がる箇所が出てくる、
力を抜いた状態にMCでポンポン、コロコロと筋肉に波動を与え、荷重をした状態にMCで同様に波動を与え筋肉の癒着と緊張を取る手法を数度繰り返すと
 
ご本人:アッ痛み取れました(笑)
 
蹲踞、正座できた。
ストレッチの際プラスワンのケアー法も伝えて終了。
お大事にしてください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ