山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


左足首内反捻挫靭帯損傷 福島市より

バレーボール中のアクシデント 中一 女子

 
整形外科で靭帯7本中5本損傷と診断下された、
 
二年前も捻挫で来院しているが、今回はかなり酷い
とお母さんより電話が入り、冷やさないで処置法を伝え翌日の来院
 
2月25日、松葉杖を両脇に突いて来院された

IMG_2970.JPG














早速診ると湿布が張ってあり、水泡が外踝の上に
IMG_2971.JPG
ピンポン球を半切りにした様な大さで膨らんでいる、(水は冷やそうと体液が集まってるので徐々に体に吸収されていく)








踵の下は紫色に鬱血してかなり酷い状態、触れるだけで痛みが有る
 
私:爪先を回せますか?
ご本人:(回そうとして)頭を振っていて言葉にならず。
 
松葉杖が無いと歩くのもきつい様子で施術台に
左下肢(ふくらはぎ)から施術開始、痛い箇所の遠い所からマザーキャット(以後MCと記述)でかるく、かるくアプローチ、当たる感触を聞きながら徐々に外踝に近づいて行き、踵の上げ下げで痛みを確認(痛み無し)
上向きに体勢を変え、膝下から爪先までMCと手法で足底筋と踝周りの癒着と緊張を取り爪先を回してと促すと、内回しに少し痛みが有るが外回しは痛み無しとの事、少し可動範囲が広がってきた、余り深追いをしない様この箇所から全体を整える施術に移行し立って歩いてもらう。
 
ご本人:来た時より痛みが少ないです。
ストレッチは以前の時よりつづけているとの事で諸注意を伝え終了。
 
382回目の来院
今日も松葉杖を突いての来院だが前回より動きが早くなってきている。
 
学校の保険の先生から水泡を切った方が良いと言われ皮膚科に行くがご本人が拒否、(ストレッチをしていたら腫れが小さくなったとの事)整形に行くが同じく切る事を拒否しての来院時かなり小さくなっているがこれ以上は吸収されないでしょうからと病院で切開して貰う事を薦める。
 
始めに立位の立て軸の歪みを確認歪みはほぼ無くなっている。
施術台でうつ伏せにて腓腹筋、アキレス腱、足底筋、踵周りの筋肉の癒着を
取る事で緊張して硬くなった靭帯が弾力を回復してきて紫色の内出血かかと周りの色も次第に薄くなってきた、
左下肢の裏表を中心に施術、施術台を降り歩いて痛みの確認を促す。
ご本人:痛くないです(少し笑顔がのぞく)
お母さん:アー良かったホント大丈夫?
 
帰りはお母さんが松葉杖を持ち、自力歩行で車に乗り込む。
 
3月113回目の来院
松葉杖は無く少しビッコを引く感じで来院、
前回後は走れないけど少し練習をしているとの事、
水泡を整形で切開してもらったが靭帯は指で確認するので切開の痕が癒えるまで出来ないと医師から言われましたとお母さん。
 
前回の施術と同様に左下肢と身体全体に施術を施し、
施術台を降り、爪先立ちで歩いてもらい確認。
 
ご本人:(踵を上げるとアキレス腱の所を指さし)痛いです。
 
立位のまま、足首を押さえ踵を3回上げて貰う、もう一度爪先で歩いてと促す。
 
ご本人:痛くないです(笑)
お母さん:良かった、靭帯は大丈夫ですか?
私:ここまでくれば靭帯も回復に向かっていますからあまり急がず練習に復帰して下さい。
お母さん:捻挫をしない様な方法はないでしょうか?
私:ストレッチをキチット練習後に行い自己ケアーする事で身体に疲れを残さない事も一つの予防ですかネ(笑)
 
走らせたかったがクロックスを履いてきていたのが残念、
お大事にしてください終了。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ