山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


スポーツ障害左腰、臀部、股関節の痛み

ストレッチ効果3分後前屈で指先床に着く-8㎝に驚き

 
夏季は剣道・冬季アルペンスキー、昨年6月有痛性外頸骨で来院、3回の施術後再発なし
冬季に入りスキー競技に、練習中左足に体重を乗せる(山スキーから谷スキーに体重を荷重)と腰~臀部~股関節に痛みが発生、整形でレントゲン検査後骨に異常なし湿布薬痛み止めを処方、でも痛み消えず。
 
今日はご両親と長井市より来院、
立位で体軸の歪みを診ると、膝、腰が左後方に引けている、肩は正常に平衡で、ホ座に定規を当てご両親に歪みを確認して頂き、掌を両膝に触れ歪みを取り、腰も同様の取ると、左肩が前方に歪み出てきた、腰を支え左肩に掌を触れ歪みを取り膝、腰、肩は平衡になり歪み消失しましたとご本人に伝えると。
 
ご本人:エッこれが?なんか変。
私:歩いてみて。
ご本人:歩きやすい、なんか身体が軽い、温かくなってきた。
私:歪みが大きいと血流も落ち、今血流が回復してきているので温かくなって来てるいのですネ。
 
施術台で左下肢~臀部、腰部、特にハムストリングの癒着を取ると靭帯の緊張が消え膝の曲げ伸ばしは軽くなる。
ご本人:わっ~軽い~(何度も曲げ伸ばしをしながら)
私:いいでしょ(笑)
 
右半身も同様に私上向きの体勢を変え、両下肢、両股関節の癒着緊張を取り一度立って左に体重を左足に乗せ痛みの確認をする、
ご本人:痛くないです、身体軽くなりました(笑)
私:これで左足のエッジの切れが良くなるよ。
 
練習後のストレッチはと質問すると、有痛性外頸骨の時の痛みが無くなったらやらなくなったとの事、いかにストレッチが大切かを伝え、先ずは伸身から前屈し床と指先の間隔を測ると+8㎝、正しいストレッチを3分伝え再度測定、床に指先が着く。
ご本人:エッ~凄いこんなに違うの?(笑)
私:これで遣らないのはかなり勿体ないと思わない?
ご両親:ほんとしっかり遣ろうネ。
頸椎の歪みを整え終了。
 
私:時々メンテナンスに来てください。
ご両親:来るようにします。
 
お大事にしてください。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ