山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


足甲の打撲は靭帯損傷だった

大縄跳で転倒 小6男子 新庄市より

体育の時間大縄跳びをしていて足首に縄が引っかかり体育館の床に左足甲を打ち付け、みるみる腫れる足を引きずり帰宅、お母さんより翌日に施術の予約が入り初期処置の質問をされ冷やさないで患部を撫でてと指示する。
翌日ぴょんぴょん跳ねて入室してきた。
 
私:撫でた結果は如何でしたか?
お母さん:言われた通り1時間以上したら驚きました、腫れがだんだん引いて歩き方が違ってきたんです(笑ながら)不思議ですネ。
私:今日はどうですか?
ご本人:少し痛いです(外踝の少し前側に凸と腫れが有り触れると痛いとの言)
私:打撲は筋肉組織が潰れ靭帯にも影響が有るので回復に時間が掛る事が多いです今日はある程度痛みが取れるけど完全ではないと思います。
 
立位で歪みを取るが痛みはあまり変わらない様子、施術台で仰臥位で左膝下からマザーキャット(以後MCと記述)で軽くかるくアプローチして爪先を可動させながら筋肉と靭帯の緊張を取って行くと凸と腫れていた箇所が低くなってくる。
 
私:爪先を伸ばし・引いて痛みはどうかナ?
ご本人:さっきより痛くないです。
私:爪先を内回し・外回しで痛みは?
ご本人:少し痛いです(内回しの時)
MCでコロコロ、ポンポンと軽く当てながら緊張を取り可動範囲を確認
ご本人:痛くないです。
私:では立って歩いて確認しよう。
ご本人:(爪先立ちで右身身体を回すと)こうすると少し痛いです。
歩くにもある程度体重を乗せて歩く事ができるようになってきた。
今日はこの辺で深追いせず終わりにしましょう。
お母さん:2日後サッカーの練習に出ても大丈夫ですか?
私:無理はせず休んだ方がいいと思いますむしろ病院で検査してみて下さい。
 
1週間後再来院
翌朝病医院にてエコー検査、靭帯断裂に近い状態ででも腫れていないことに不思議だ何かしました?と問われ、撫でていましたと伝えるとそれは良いですねと言われたとの事。
お母さん:改めて撫でるのは良い事なんですねと思いました、足首を包帯でぐるぐる巻きにされ松葉杖を持たされて帰ってきましたが使っていません、少しずつ歩き方が良くなってきてます。
 
私:○○君今日は痛みが取れる様頑張りましょう。
立位で縦軸の歪みを整え、仰臥位から爪先、甲、足底、踝周りから施術開始、腓腹筋脛骨周りの癒着と緊張を取り、足五指足首関節のズレを修正し歩いてもらう。
ご本人:(しっかり体重を乗せ)痛くないです(笑)
私:良かった、では全体をしましょう施術台へ。
下肢、骨盤、腰背部~胸部、頸部と整え終了。
 
お母さん:良かった、スノボーに行っても大丈夫ですか?
私:正月明けに様子見ながら徐々に良いんではないですか、でも今年雪が少ないから大丈夫かな(笑)
 
ご本人:有難うございました(笑)
 
お大事にしてください。
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ