山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


息子とキャッチボール肩痛で投げられない

元高校野球部で肩を壊す 30歳会社員

エースピッチャーからサードにコンバートされ整形・接骨院・治療院等通院して有る所で一度治り肩痛から解放されたが卒業後野球仲間で軟式野球のピッチャーをして余り準備運動もせず投球して居るうちに肩痛が再発、何か所も行くが10年余り経っても痛みが取れない、息子が小学1年で野球を始めたが肩痛で相手をしてあげられず、ネットを検索し当院にヒット来院する。
 
ご本人:(第一声)治らないと思うが来てみました。
上腕を肩の高さで肘先を90度上に曲げて首を肘より後方に引くと、肩と腕の付け根にコキコキと小さな音がする。
 
私:筋肉が癒着し靭帯が緊張硬化して音が出ているので、緊張を緩和すると痛みが軽減し音も出なくなります、やってみましょう(笑)。
 
座位で肩甲骨周り、三角筋、上腕~肘、胸部の筋肉がかなり癒着している、マザーキャット(以後MCと記述)手法で癒着と緊張を取って行き、立位で投球モーションをしながら手法を施しシャドーPをしてもらう。
 
ご本人:アッ良いですね、でも手首を後ろに引くと少し痛みが有ります。
 
痛みの出る方の動きをしてもらいながら可動時の動きに合わせて癒着を取る。
 
ご本人:だいぶ良いですね(笑)
 
施術台にて全体の歪みを取りながら整えて再度立位でシャドーPをしてもらう
 
ご本人:不思議だー凄く身体が軽いし肩もほんの少し違和感があるがいい感じです。
 
今日はこれで終了しますが息子さんとキャッチボールをしてみて肩の調子を見ながらもう一度来てください。
 
肩へのストレッチと、諸事項を伝え終了。
 
10日後2度目の来院
 
ご本人:ボールを持って後ろに引くと肩に痛みが出て駄目でした、やっぱり治らないかなと思ってます。
 
私:大丈夫必ず良くなります。
 
立位で肩甲骨周り、三角筋、上腕~肘、胸部の筋肉に可動を加えながらMCと手法で癒着をとり、
施術台仰臥位で肩甲骨、鎖骨、肩、肘、手首、五指に至る関節の可動範囲を広げる手法を施し施術台を降りシャドーPをしてもらう。
 
ご本人:(軽めから徐々にスピードを増しながら)良いです、(10階ほど繰り返し)凄い楽です。
 
私:肘が伸びて振り切れてますョ。
 
ストレッチをもう一種伝えながら(ご本人:随分硬くなりました、現役の時は胸が床にぴったり着いたんだけど)などやり取りをしながら。
 
私:このストレッチと正座をお子さんと一緒にして怪我の予防になりますよ。
 
ご本に:息子は正座でご飯食べてますし此方で教わった指撫法を夜風呂に入った後にやっあげてます。
 
私:良いですね、きっといい選手に成れますよ。
 
お大事にしてください。
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ