山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


前かがみをすると腰に痛み サッカー中学3年男子

クラブjuに所属遠征試合に行き試合中前屈すると腰椎に痛みを感じる、特に何をしたのかも思い当らない、お母さんからメールで空き時間の問合せ、翌日5時に来院。

中1からメンテナンスにも何度も来院されている明朗さが、何時もより顔色が優れない。

どの状態で痛が出るのか動いてもらう、後方に反る、捻転をしても痛まない、走ってもボールを蹴っても何ともないが前屈すると、此処ですと指差す(腰椎2・3番)辺り

先ずは立位で縦軸の歪みを診る、いつもより歪みがわずかにみてとれる、その歪みを取って前傾をすると、少し楽との言。

そこで自然形体伝家の宝刀を腰椎に3度施すとパッと顔がほころんだ。

前傾した時に腰椎にズレが生じて痛みが発生する、そこにズバリ手法が的中。

施術台で全体の疲労した筋肉の癒着と緊張をとり歪みを整える、特に脊柱起立筋にマザーキャット(以後MCと記述)で入念に癒着を取り爪先から頭部まで行く間に起すのも気が引けるぐらい心地よさそうな寝息が、酷だが起し前傾をして痛みの確認をする。

ご本人:あっ痛くないです(笑)

もう一度腰椎に宝刀を施す。

ご本人:大丈夫です(いい笑顔が戻った瞬間)

其処にお父さんが迎えに入ってくる、状況と結果を報告して終了。

中2日練習し今日はオフで来院

3日後大事な試合が控えてる事で練習も熱が入っているのか昨日の練習時座って身をかがめると又腰痛がするとの訴え。

座位で身をかがめて脊柱検査をすると腰椎棘突起がわずか右に湾曲していて右側腰背腱膜が膨隆(盛り上がって)している。

お母さんにその個所を目視確認してもらい、MCと手法で膨隆した癒着部分を取ると湾曲した腰椎棘突起が真直ぐになったのをお母さんに確認してもらい前屈してもらう。

ご本人:(腰をいろいろ動かして)痛くないです

私:立って確認してみて下さい。

ご本人:(立ち上がり動いて)大丈夫です。

施術台にて全体の体幹を整え、立位になり腰への伝家の宝刀を施す。

ご本人:アッ楽です。

お大事にしてください、怪我の無い様大会頑張って下さいと見送る。

後日、お母さんより東北ブロック2位で全国大会出場決定との報告を頂く。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ