山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


有痛性外頸骨の痛み取れたら古傷が痛む

足首から拇指と薬指に掛けて歩くと痛みが走る


ご本人:有痛性外頸骨はもう一度も痛みが出てないのですが、何もしてないのに甲の上から指にかけて痛みが走ると指差して訴えている。

体幹の歪みを取り施術台にて施術開始
伏臥位~仰臥位になり主訴の左足首になった時以前捻挫したことはないかと問う。

お母さん:1年以上前にそう言えばこちらの足をしています。

私:そうですかでは捻挫の手法をしてみますネ。

手法をしてゆくと爪先を伸展すると(痛いとご本人)アッここですね。
またもう一度始めから捻挫の手法を繰り返していくと、つまさきを伸展しても痛いと言わない、
今の箇所痛くなかったと問うと(痛くないですとご本人)お母さん此処ですね古い傷が有痛性外頸骨の誘因になって居たのかも?
有痛性の痛みが取れたら古傷が痛み出したと思われます、指の痛みはどうですかと問う(痛み無いですとご本人)

立って足踏み、ジャンプをしてもらう。

ご本人:痛くないですhappy01

お母さん:良かったです、こちらに来てから変な話でっすが怪我しても安心して居られます有難うございますhappy01

夏は剣道、冬はノルディックスキーと女子としては激しい競技をされている、自己管理の大切さを伝え再度ストレッチを確認し伝える。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ