山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


左足長腓骨筋(外踝の5㎝)上が腫れて痛い

クラブサッカー 14歳 男子 

以前右足首の捻挫で来院以来疲れが溜ったとメンテナンスに来られて今回で5回目の来院。
私:(メンテナンスと思って)今回はどのようなと尋ねる

1週間ほど前から痛みを感じていた足底を内に捻ると痛いとの事。 (いつもの笑顔がない)

左右を比べるとかなり腫れが有り熱を持っている
いつ何かしたのかと問うと何もした覚えがないとの返答。

立位で縦軸の歪みを取り座位にして腫れた箇所にMC(マザーキャット)と手法を施して行くと腫れが引いてきた。
その時点で立ち上がり足首を動かしてもらうと少し痛みが和らいだとの事。

施術台で全体の歪みと緊張を取りながら「捻挫」と仮説を立てて足首に捻挫の手法を施す
寝ている状態で足首を回すと痛みが取れた、

私:立って負荷が掛ると変化が出るはずだ。

施術台より降りて立った状態で足底を内負荷をかけ捻転すると
腫れていた箇所の少し前に張りが出た。

立位で足首に捻挫の手法を施し可動を確認すると、
先ほどの箇所は張りが取れたがアキレス腱に近い箇所に張りが出た。
立位のまま足首の動かし方を変え手法を施すと。

ご本人:痛み無いっス happy01 。

所感:気が付かないで捻挫をしていたのでは?
痛みに強い彼は初回の右足の捻挫と今回の来院でその他は怪我は殆んど無かったとの事

お父さんとご本人に自己療法を伝え終了。

午後より練習との事お大事にして下さいと送り出す。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ