山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


モートン病と両手の腱鞘炎 55歳女性

ブロック注射を8回も打ったが痛みが治まるのはその時だけ


昨年12月足底に痛み大学病院で検診モートン病と診断受ける、
同時期左手首に痛み、腱鞘炎であろうが5月1日リュウマチの
検査を受ける事になっている、そのような状態でも何とかなればと
HPを検索し問合せの電話をくださる。

4月25日初来院。
両足足底の痛みで歩くのに痛々しさが伝わった来る、
問診を始めると昨日右手人差し指中指が痛く揉んでいたら指が腫れ
上がり曲げずらくなってると、見ると少し紫がかっている。

ご本人:包丁が持てないんです。

立位で縦軸の歪みを整え、歩いてみたくださいと伝える。

ご本人:来た時より足の痛みが楽です。

恐る恐る歩き始めたが来た時より歩きがスムーズになっている。

座位にて両手の腱鞘炎から施術を開始MC(マザーキャット)と
手法で上肢の緊張と癒着を改善してゆくと指が動かせるようになる、

施術台に上向きになりMCをゆっくり握り・開きを繰り返してもらう、
その間両足の中足骨(指又から甲にかけて)の骨間の緊張をMCで、
取ってゆくと全体の浮腫んでいた足がほっそりとしてきた。

両手のMC離し肘から指先の筋肉の癒着と可動を改善し立ってもらう。

3m程往復歩き確認、痛みは消失してしっかりとした足取り、
両手も握力が回復してしっかり握れるようになった。

自己療法を伝え終了、お大事にしてください。





更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ