山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


有痛性外頸骨 クラッシクバレー 12歳

昨年11月下旬から右足痛で2回通院されていた

三月第一日曜バレーのコンテストに向け猛練習が続く日々
着地の際左足首をひねり痛みが走る。

お母さんより昨夜練習中に足を痛めたと電話を頂き来院

以前の右足の時より左足に凸と外形骨が飛び出ている
軽く触れるだけで痛いとの言。

真夏1375.JPG初回の右足










15.3.1_1587.JPG 今回の箇所










立位で歪みを整え、施術に入る。

ご本人:着地の際ピキッと音がした

全体の施術をし凸ご殆んどめでたない程になり触れては
痛みがない、軽く押しても痛まないとの言であるが、
着地の時に音がしたとの事が捻挫か靭帯損傷かと思い
足首に捻挫の手法を施してある一か所を内転すると。

ご本人:痛い!!

私:ここの靭帯が原因だね。

マザーキャットで靭帯の改善をして足首を内転する。

ご本人:さっきより痛みが少なくなりました。

この手法を数回繰り返して行き痛みが出なくなったのを確認し

施術台から降りて体重をかけながら足踏み。
15.3.1_1589.JPG

ご本人痛くないですhappy01

お母さん:よかったね
有難うございました。

コンテスト前にもう一度
施術の予約を入れ帰宅。


ハードな練習で疲れて帰りストレッチを時々しているとの事でした、
疲れ切って固くなった筋肉を柔軟さを取り戻すのはストレッチが最も
効果があり怪我をしずらい身体作りが大切と伝え見送る。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ