山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


右膝オスグット病 宮城県より

昨年11月頃より接骨院に通院 13歳男子陸上部 


中学1年に進学後左踵痛になり改善する頃左膝オスグットになるが
改善したと思ったら左膝に痛み再び接骨院に行き電気治療を受け
続けるがこの度はなかなか改善に至らず、
ご本人も競技を止めようかと考え始めた時、お母さんがネットで
当院のHPにヒットし予約を入れた数日後学校で戸に左足親指を挟まれ
生爪を剥ぐ怪我を負う病院で爪を切除して痛みが酷ければ予約を先に
延ばしてほしいとお母さんからの連絡があるが、
病院で再検後ご本人が気丈に予定どおり来院するとの言で、
今日来院に至る。

IMG_1583.JPG
施術前痛みの確認で
膝の屈曲検査。

これ以上痛みで曲げ
るのは無理な個所で
ストップ。

立位で歪みを取り
施術に入る。

右下肢の癒着を取り
お母さんに左右の筋肉
の相違を確認いただく。
お母さん:こんなに違うのですか?

全体の施術を終え施術台の上で
IMG_1584.JPG正座は食事の時にしている
との事だが親指の爪のけがで
今はしていないとの事だが
痛みなく正座をすることが
出来た。

私:正座は大腿筋・腓腹筋
への最高のストレッチです
1日30分~1時間すると良い
と説明する。




施術台から降り膝の屈曲検査をする。
IMG_1585.JPG
施術前より角度が下がった。

ご本人:膝に違和感があり
ますとの言。

立位のまま左下肢の癒着を
マザーキャットでとるが、
大腿筋が水平になるまで
下がったが、まだ違和感が
あるとの事。



左足の爪を剥がした際に足底筋や腓腹筋が瞬間緊張と癒着を
起したと想定し左下肢へマザーキャットと手法で筋肉を改善。
IMG_1586.JPG
痛みも違和感も消失、

顔を紅潮させ笑顔を取り戻し

ご本人:有難うございます、
爪が治るまで部活は休み、
身体を治しますので次回の
予約しますとの言。

お大事にしてくださいと
見送る。



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ