山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


ジャンパー膝 10歳 バスケット部

整形外科にてレントゲン検査にて診断


バスケット部週5日2時間の練習の他スイミングに週一通っている。
6月20日両膝痛にて整形外科を受診ジャンパー膝と診断された。
痛み止、湿布薬を処方されたが痛みは変わらずネットで検索し、
6月29日ご両親に伴われ初来院。

施術前のスナップ
6月29日利一1.JPG
この状態で痛みがマックス
特に左に強い痛みが出てるとの事

立位にて縦軸の歪みをとる、
施術台にうつ伏せになりふくら脛の
筋肉の緊張と癒着を取ってゆく、

上向きになり大腿筋の緊張と癒着を
取ってゆく、

この年ごろの子は触れられるとくすぐったいと身体をよじって動き回る。

全体の緊張と癒着を取り膝の稼働範囲を確認。6月29日利一4.JPG

しっかり屈曲した状態で痛みなし。

帰宅後親戚の集まりで痛みの取れた膝を
ついはしゃぎまわりすぎて、翌日の夜
に痛み再発してしまう。

一週間後2回目の来院、膝の痛みも取れ
思いっきりジャンプしてもOK

(スナップなし)



3回目来院、
ご本人:左ひざは痛みが取れて何でもないが今日は右ひざが痛い。
7月13日利一1.JPG
膝の屈曲で痛みマックス状態。












全体の施術終了後右膝の状態

7月13日利一2.JPG










7月13日利一3.JPG正座をしても、この後ジャンプを繰り返しても痛みなし。

しっかり私の目を見て、
ありがとうございましたと言葉を残し帰宅。

過渡の筋肉疲労はやはり1・2回では難しい、歪みの戻り幅を何度か続けて正しい位置に落ち着かせることが大切ですね。

お大事にしてください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ