山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


ストレッチで繁忙期をのりきる

会社員 40歳代 男性 Y・Dさん 山形市在住

 
年度切り替えと消費税の切り上げに共ない今までにない
3月の一ヶ月間、朝8時前には出社し23時までほぼ毎日の忙しい
時期を過ごしたが、疲れて帰宅しても毎日ストレッチを欠かさず
やったおかげで身体も以前とは違い痛い箇所が出ずに過ごせました。

メンテナンス施術に1ヶ月ぶりに見えての第一声を頂きました。

仕事のスポーツもいろいろな道具を用い使った後は使いっぱなしには
せず手入れをしていると思いますが、その道具を使っている身体のことを
手入れするのをおざなりにして仕舞いがちではないでしょうかcoldsweats01

話しは飛びますが、米大リーグでの日本人選手の活躍が伝わってきていますが、外国人の中に入って体格の差を感じ筋トレをして無駄な筋肉を付けたがために体幹のバランスを崩しプレーに切れがなくなりやむなく解雇されている選手もおります、40歳を過ぎたイチロー選手は筋トレをせず、試合の前後に入念なストレッチをし体幹のバランスを重視ししております。

練習・試合の後は自ら道具の手入れをして身体の手入れも怠らず、今年は控え選手としての位置づけを見事跳ね返しシーズン始めのスタートを切り活躍しています。

自然形体療法のストレッチは捻転を中心に構成された自己療法から発生しています、ではなぜ捻転かと言いますと例えて言いますが、濡れタオルを真直ぐ前後に引くより捻転を加えると水が搾り出されます、これは筋肉も同様で牽引しているストレッチにすこし捻転を加える事で筋肉に溜った老廃物を効率よく搾り出す効果がみられます。

最後までお読みいただいて有り難う御座います。

話しは回り道をして長くなりましたが、多忙な時期を過ごして来られたY・Dさんは来院して施術に入るがそれまでの体調より筋肉の柔軟性はもとより、痛い箇所も少なく、骨格の歪みもすくなかっですよ~とお伝えしました。

自然形体の自己療法の実践がこのように証明して頂きとても嬉しい事です。

当院にはスポーツ障害で来院して改善後の方々にも、お伝えしたストレッチを継続して頂きたいですね、仕事もスポーツもきっと活躍の場が広がることと願っております。


 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


やまがた自然形体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ