山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


オスグットの後遺症

会社員 26歳 男性 村山市在住
 


小・中・高校と剣道部にてクラブ活動をして中学生時代にオスグット病になり病院にて成長痛だから成長が止まるまで痛み止め薬とバンドで痛い箇所を押さえて後は我慢してくださいとの説明で今日まで来たが、社会人となった今でも仕事が立ち仕事で忙しい時、長時間歩いた時などにオスグットの膝の箇所に痛みが来る。

何とか治したいと、ネットで検索、京都の自然形体HPにヒットし山形市の当院を紹介され来院された。

ハッキリと右膝にオスグット痕が残る、左は軽く痛い程度との言、身体全体の歪みは骨盤にわずかにあり他には少し猫背、施術を始めて左足脹脛にかなり筋肉の癒着(硬い)がみられる、右膝の痛いときに左足でかばっているせいと思われる、ゆっくり筋肉の緊張を解き両膝へのアプロチをし特に右膝に入念に行なう、終了後正座して痛みは無し、立ち上がって膝の屈伸で左膝に曲げる度コキッコキッと音がする、再度仰臥位(上向き)になってもらい左膝への別の手法を施し再び膝の屈伸をしてもらう、沈み込んだ時コキッと一度音がしたが7~8回屈伸をつづけても再び音は出ず。

ご本人 : イヤー楽になりました、また宜しくお願いします。

後日確認の為予約を頂き今日は終了。

 オスグットは筋肉と靭帯の緊張にて発生している痛みです、成長後も筋肉靭帯の緊張が解けてないままですと後遺症となって出てまいります、お大事にしてください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


やまがた自然形体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ