山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


スポーツ障害・外側靭帯損傷

高校2年 男子 空手部 宮城県角田市在住

10月6日 試合形式の練習中相手の足と絡み合い左足膝下に激痛が発生、
病院に直行しレントゲン検査では骨には異常なしと、湿布薬を貼り帰宅。

痛みが引かず再度病院で10月15日MRI検査で異常は見つからず、
医師の診断ではMRIで見えない処の左膝外側半月板損傷か肉離れ
ではないかsign02との診断結果で湿布薬と不安を抱えて帰宅 catface

11月初旬に大会出場を目指し中心選手として頑張ってきたときの
アクシデントですっかり気落ちした姿を見かねてお母さんがインターネットで
当院を検索し今日10/26日初来院。

施術室は廊下より13㎝二段の階段が有り、 O・T君は左膝をサポーターにて
固定して入室の際は痛みで右足から左を引き上げる昇り方であった。

体幹検査では左膝が右より3㎝前に出て膝の歪みをとると、腰は右側が左より
3㎝前にでてる、腰の歪みをとると左肩が2㎝右より前に出ていて立位の状態
で歪みをとっていく、

仰臥位(上向きに寝る)方の稼動域を検査、ご本人は左利きで、
バンザイをしてもらい上肢の稼動は右より左が硬く手首一つ間があく程の
上下の違いが出てるのを本人に確認してもらい施術に入る。

左膝裏側は触れると痛いと言うぐらいデリケート、施術前の膝の屈曲の写真です
IMG_0642.JPG














約一時間後の屈曲の写真です。
IMG_0644.JPGIMG_0643.JPG

















肩の柔軟性も回復し痛かった膝も痛み無く正座も可能になった姿です。

お母様も一安心、凛々しさを取りもどしたO・T君と記念にパ写。

IMG_0645.JPG















ユニバーサルストレッチとオットセイストレッチを伝授、
大会頑張ってください、お大事に。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


やまがた自然形体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ