山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


オスグット(成長痛)

中学1年 男子 サッカー部

 

平成12年5月総合病院に行かれて両膝のオスグットと診断され、
リハビリに通いながらベルトをして治療をつずけているが痛みが取れない、

中学一年男子、サッカーと駅伝の選手として試合にも起用されて、
レギラーを勝ち取る勢いで毎日2時間半の練習に痛みをこらえて頑張っていた、
その様な状態で10月中旬お母さんに伴われて初回の来院。

身体の状態を検査、膝は屈曲出来ず、下肢、両大腿、骨盤、脊柱が歪み、
まずは身体全体の歪みを調整、大腿筋と腓腹筋の硬直した筋肉を改善、

最後に膝への施術を施し、膝の痛みを問うと痛みなしとのこと、
膝の屈伸はゆっくりできました、正座はと促すとほぼ出来たが、
足首が痛いと訴えられ結構硬い足首を施術後、
初回の施術で、正座もキッチリできました(笑顔)。

自己療法と入浴法と睡眠をシッカリ取ること、正座は膝へのストレッチと伝え、
練習を休むか少し練習量を減らしてもらう様に顧問の先生にお願いし、
完全に治るまで何回か通院することをお母さんに勧め、初回の施術は終了。

2回目は4日後に来院、
前日サッカーの試合に出場し痛みが前回ほどではないがぶり返し
痛そうな両膝を見ながら、試合には途中出場でも出たい気持ちを汲み取り施術、
施術後正座もキッチリ出来(笑顔)、練習は軽めにネ~と念を押し見送る。

3回目は8日後来院、
前日再びサッカーの試合に出場後両膝に痛み、
以前よりは痛みが軽くなったと本人、
身体のゆがみも少なくはなってきてる、正座でき(笑顔)。

4回目6日後に来院、
前日駅伝の走者として出場、両膝に痛みは有るが、特に左膝が痛い、
左右の大腿筋、腓腹筋を比べると確かに左が硬い、
走り方の違いか、サッカーしてただけでは分からなかったのが、
直線的走法で筋肉の使い方で痛みの出方の違いがが出てきて、
良き方向に捉え(苦笑い)施術、正座OK(笑顔)

5回目は1週間後の来院、
今日は、軽い足取りで一人で自転車で来院、
この一週間練習も無く痛みも出てないと、
では最初から正座できると問い少し足首が硬く、
施術に入り検査,

身体の歪みもほぼ解消、足首の柔軟性が出てきて、
らくらく正座も完璧にOK。

6回目2週間後11月25日
冬季に入り試合等もなくなりの来院検査施術で膝下の凸も
無くなり、オスグットの改善完了宣言です。


正座も足首の硬さも取れ体幹の歪みも取れ、オフシーズンに入り
練習で身体を作り春には思いっきりスポーツを楽しんでと見送る。

施術者後記

:自然形体は応援します未来のアスリート達へ
練習を3週間休めば早期改善に繋がったと思われるが、
本人の意向で試合に出続けたいとの希望も強く痛みに耐えながら、
通い続けた忍耐に反対に敬服の念を抱いたしだいでした。

最近彼の学校近くを散歩中校舎に「駅伝全国大会出場」の
垂れ幕が掛けられていたのを見て、お思わず頑張れーと念ずる。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


やまがた自然形体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ