山形市南3番町にある完全無痛の整体院。

やまがた自然形体院


健康は履物から

今日は、私の履物を二種紹介します。
 

IMG_0320.JPG
 
右はかなり履き込んだスニーカー、左は桐の下駄です、

実は高齢化社会が(私もその一員ですcoldsweats02)進むにつれ足腰が弱くなったなーと口にされる方がふえているようです、
 
実際施術をしていて感じるには膝が痛いといわれステッキを突いて来る方が一応にして足底のアーチが無い、土踏まずと拇指から小指に架けてのアーチが無い、
 
いわゆる偏平足になり指が浮き上がっていて拇指丘からかかとが一緒に、どたどたと地に付くような歩き方をされている、男性より女性は外反母趾の方が多いいですね、若かりしころに最先端のファッションでピンヒールのパンプスを履き颯爽とバブル時代を風を切って歩いていたがアレから30年wobbly、イヤー人のギャグを使っちゃった失礼~。
 
毎朝早朝ウォーキングをされているご夫婦を多く見うけられます、足の先からてっぺんまでeyeブランドで固めた(それが悪いのではありませんcoldsweats01)。
 
私もスニーカーでよくウォーキングをしていましたが最近は下駄履きの散歩に代えました、鼻緒が指の又に当り始めの頃は痛かったですが、足の5本の指が自由に広がり、
シッカリ指先に力が伝わり、こころなしか土踏まずもよみがえりつつ有るようです。
 
爪先から膝、骨盤と力の伝導がはっきり分かり足首も柔軟に、日本の伝統文化などと大仰なことではありませんが、しっかりシューズで足元を固めた歩きより、軽やかな足元でふらっ~と散歩なんて如何ですか健康は足元からゆるやかに。

自然形体療法の施術では短期間でにカイゼンできます、ご相談ください。

自己療法に下駄健康法いがいといけるかなーhappy01
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

やまがた自然形体院のご案内

住      所:
〒990-2443
山形県山形市南3番町10番31号
アクセス:
バス停 南栄町2丁目徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
090-3759-1369
受付時間:
午前10:00~午後13:00
午後15:00~午後19:00
定休日:
火曜日・金曜日
土・日・祝日は開院してます

メールでのお問い合わせ


やまがた自然形体院の口コミをもっと見る

ページ上部へ